2016年08月24日

暑い!

とはいえ、(ダイ・アントワードのことが好き♡とはいえ、)
熱狂的?献身的?忠実な?ファンにはなれないアテクシ…

そんなの当り前じゃん!って人とは楽しく付き合えるのですが
これまでの経験上、なかなか難しいことのように感じています♥

そんな時、ここ数年、私はいつも映画『ブルーバレンタイン』のことを思い出すのですが・・・

島の生活: BLUE BLUE BLUE 2012.11.29

で、
「間違うのは彼らでもあるだろうし私自身でもあるだろうし」みたいな感じのところへんで書いておこうとしたことがあったのですが…

アカン。
暑い★

今日はもう頭が回らへん ^^

頭が回らないのは頭が弱いせいだけではないはずなのよ〜
こりゃあきっと暑さのせいでもあるはずなのよ〜

夏の猫はダレダレ…
夏の猫はダレダレ…posted by(C)モリッツィオ

posted by maurizio at 13:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 第四モリオ2016 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まさにだなと思ったショートフィルム★



いろいろと「まさにだな」と思った
ダイ・アントワードのショートフィルム…

2012年に公開されているんですねぇ

わたしゃ言葉がアレなもんで、正しく理解できているのかどうなのかよくはわかりませんが・・・そもそもこの「正しく」って何だよ★みたいなことも含めて

いろいろと考えております。。


Listening:<わたしの視点>相模原の障害者施設殺傷 良質な言葉、広めよう 向谷地生良さん - 毎日新聞


暴力に対してあまりに無力… と思わざるを得ない記事の内容でしたが、肝に銘じて大切にしたいと思います。

で、
その「大切にしたいこと」の一見対極にあるかのように感じられてしまう「ダイ・アントワード」なんだけれども、ここんところ「間違わないように🎶」したいものです♡^^

島の生活: 食卓つながりで・・・☆

ダイ・アントワードはけして弱者に対して優しいとは言えないけれども、わたしは好きか嫌いかで言ったら好きです。彼らの持つ暴力性にどっぷりと日常的に浸かりたいとまでは思わないけれど、近くでライブがあったら行ってみようかな☆ 元気出したい時に聴こうかな☆ アルバム欲しいな☆ くらいには思います。それは彼らの暴力性が弱者に向けられたものではないという点が大きいのだと思うのですが、それを間違って歪めてしまうのもこれまた弱者(人間)のなせる業★であると思われ…

難しいですよね ^^

陰陽対極図の中の僕
陰陽対極図の中の僕 posted by (C)モリッツィオ

posted by maurizio at 10:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 第四モリオ2016 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月23日

食卓つながりで・・・☆



桁外れな存在感でレッチリからマリリン・マンソン、エイフェックス・ツインまで魅了する Die Antwoord がニューアルバムを 9/16 世界同時リリースが決定! | indienative



というわけで、

わたしは映画『チャッピー』は観ていたのですが「ダイ・アントワード」のことについては何も知らず、、で、それでは映画『チャッピー』を観たことになんないんじゃん★ってことに気がついてしまったのですが・・・が、ま、この話は長くなるので省略します。とにかく!^^

この度、いろいろと知って、
ヘットヘトになっているところです…☆(笑)



DIE ANTWOORD と南アフリカ - usukyee’s blog






Die Antwoord - Baby's On Fire 和訳 | ワイ・ソー・シリアス
Baby's On Fire|ハルのブログ
Grazie!♡^^



そして思い出したのが少し前に読んだ↓こちら★

オーウェン・ジョーンズ・インタビュー – Ramon Book Project


つながった〜!?




Blur - There's No Other Way | 洋楽歌詞和訳サイト - (What's the Story)ヨーガク?
Blur-There's no other way デーモンの黒歴史おまけ付|Flash Ahhh!!!
Grazie!♡^^



この2曲、若干こじつけではありますが「食卓つながり(家族・父親・・・)」ってことにして、いろいろと考えてみると、、なんだか物事が少し立体的?に見えて来たような気がいたしますぅ〜☆



今年はお客さんいっぱい☆
家族揃ってモリ子の食卓!?!★posted by(C)モリッツィオ



posted by maurizio at 17:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 第四モリオ2016 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月04日

昨日は新月、一昨日は初ゴーヤー(ちゃん食!其の56)

今朝はある方のツイートから
自分の↓この写真のことを思い出し…

まんまる満月 2012.01.09
まんまる満月 2012.01.09 posted by (C)モリッツィオ

島の生活: 昨日は満月、一昨日はたこ焼き 2012.01.10

そういえば、、、
昨日は満月の反対の新月で、
一昨日は何を食べたっけかな?と。。。

そしたらちょうど写真を撮っていたので、久しぶりに写真を整理してフォト蔵にアップしました〜^^(今年初のゴーヤーだな☆ってことでなんとなく撮影していたのでした♡)

ゴーヤーのかき揚げ
ゴーヤーのかき揚げ posted by (C)モリッツィオ

で、久しぶりに『ちゃん食べ』更新か〜?!って感じで!?

ちなみに前回の更新は…
島の生活: やっぱりちゃんと食べよ!其の55 2015.03.30

時が経つのは早いねっ^^

ゴーヤーのかき揚げ
ゴーヤーのかき揚げ posted by (C)モリッツィオ

ちなみにこの日はこれと鶏の唐揚げ。それからあれこれ残り物で作ったドリア風の焼きごはんが晩御飯でした〜^^




posted by maurizio at 16:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 第四モリオ2016 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

僕の実験アルバム!?『8月のカッパ』について


昨日↓こんな記事を読みました…

女の子に将棋を教えるときに中倉彰子が心掛ける5つのこと
| 株式会社いつつ

・・・現在では「3月のライオン」などの影響により少しずつではありますが、将棋に興味を持ってくれる女の子が増えてきました。・・・




僕の『8月のカッパ』の影響や如何に!?^^


↑2枚目のアルバムに収録!?の『河童とアリスの23』
この曲に登場する「河童」と…

3枚目のアルバに登場する「カッパさん」とが
同じ「Kappa」であるのかどうなのか…

それすら作者であるはず?!の僕にもまだ不明なのですが・・・

とりあぜず、今、できる範囲で、3枚目のアルバムについてメモっておくことにします〜

(ちなみにこの僕の新曲シリーズはアルバムとしてはおろか曲としても完成するかどうかわからないシロモノですのでその点何卒ご容赦下さいませな〜^^(すべてはマルっと冗談♥みたいな♡))

・・・

思えば小学生の頃、クーピーペンシルを買って欲しいと思ったことはなかったけれど、まぁ買ってもらうことはなく時は過ぎ、だけど、画板みたいなクーピーペンシルセットを持っている同級生のことをちょっと羨ましく思っていたなァー。そんな私がそこそこ大人になって自分で買ったものは、ポスターカラーの赤・青・黄色。それから白と黒。クーピーペンシルについては黄色を1本だけ購入…

いろんなことをスルーしまくって生きてると「生きてる気がしないんだよォ〜♪」ウォ兄チャ〜〜〜ン!なんだよ^^

単純に「Heaven to Hell/Hell to Heaven」という意味と、その昔アルファベットの「h」をフランス語読みで「アッシュ」と読み、それが流行ったような?!?時期があったような気がしておりまして…。そういう流行りにイマイチというかまったく!?!反応できずにいた自分を思い出し、デヴィッド・ボウイの『Ashes to Ashes』と掛けまして・・・

サザンの『マチルダBABY「ミイラ取りまでミイラかも♪」』のフレーズで「カッパ嫌いはカッパかも♪」な感じ。…後から『西遊記』の沙悟浄に「妖怪でありながら妖怪を憎む」という設定があるらしい(特に日本の西遊記においてのみ?)ということを知り・・・。タイトルは『カッパ嫌い』とだけに変更予定。。沙悟浄 - Wikipedia

島の生活: アルバムタイトルは『8月のカッパ』かな〜(金と種)2016.08.01

テクネー(てくねー)とは - コトバンクションガネーとは沖縄島で広く歌われている歌『遊びションガネー』から「あの人の面影さえ立たないでくれたなら、忘れることもあるだろうに。…愛しいあの方の面影は、朝な夕なに思い浮かんで、どうすることもできません。」ってやつ・・・

島の生活: ウヮーヌ ニンジュンネー 2012.09.02

白黒反転のイメージ★ MagicをMajikにしたのは『Monkey Majik』という曲の存在を知ったから。それに加えて「すべての色を混ぜると黒になる」と言ってオリンピックパラリンピックの問題のエンブレムを発表した佐野研二郎氏のイメージをプラス。十九の夏については当初は映画『ナビィの恋(『十九の春』)』の要素をと思っていたのだけれど、相模原市で起きた事件の犠牲者の死者数が19人であることから・・・

・・・


テーマはカッパなのに
なぜか↓トマト

みたいなことも含めて・・・

untitled(ミニトマト)
僕にとって大切な意味があるミニトマトposted by(C)モリッツィオ

posted by maurizio at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 第四モリオ2016 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

わざわざザワザワなるほどなのだ『ザワの技・業のザワ』

今日は朝の支度をしている時に(具体的にはお弁当用に炊き上げた白米を混ぜ合わせている時に)ふと新しいタイプの鼻歌(自作の即興曲^^)を口ずさんでいることに気がついて、

OH! このフレーズはぜひとも新しい曲に取り入れて〜☆

な〜んて思っていたのですが、
すっかりと忘れてしまい…

いつものようにTwitterをのぞいては、・・・

やっぱり↓コレしかないよね★という気持ちを強めております。


こんなことをしていたら
人が凶暴になるってことがわかったじゃん

そのおかげで〇〇なことも起こっているけれど・・・

その力で凶暴さを抑えることはできないよ
もしかしてそれができるようになるまで野放しにしておくつもり?

もういいじゃん。やめようよ
こんなことを繰り返していたら・・・

Take The Box♪
(ボタンは箱にしまいましょうよ)


曲はわざわざ作らなくても
エイミー・ワインハウスはんの『Take The Box』を聴くと

僕は少し癒やされた気分になれます…♥

ちなみにこれをツイートしたのは7月24日の夜
この時自分が考えていたことのタイトル!?は↓


ここには「なるほどな〜」とだけ書いておいて次へ進むことに致します… Ciao☆^^


posted by maurizio at 09:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 第四モリオ2016 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月03日

ダバダ〜♪のダイバーシティ「違いを楽しむ男」の誕生?!?

ダイバーシティという言葉を
一等最初に知ったのは、、、

たしか中沢新一さんだったような気がします…
(あぁそれは『アースダイバー』の間違いかなぁ?★^^)

それとも何かの広告ですカネ?
たぶんそうダネ。。

そして昨日は↓こちらを拝聴しました☆^^
  いつもありがとうございます



で、
そしたら今朝↓こんな記事が・・・

日本人の大多数はダイバーシティの意味を誤解している|佐々木かをりの実践ダイバーシティ|ダイヤモンド・オンライン

「ダイバーシティ」という言葉を聞いた事があるだろうか。初めて聞いた、という方もいれば、聞き飽きたという方もいるだろう。「また女性活用の話か」と敬遠する方もいるかもしれない。・・・

女性活用?
なんじゃそりゃ?

と、冒頭でつまずいてしまって
まだ先を読めていないのですが・・・

何かのご縁??があるかもしれないので(?)
一応メモ…



ダイバーシティについて、正直に告白しておくと、まずダイバーシティと聞いて当然のごとく僕は「潜水都市(潜水士たちがブクブクと行き交うような都市空間)」みたいなものをイメージしてしまっていましたよねー♥^^



それが証拠に(ということになるのかどうなのかは不明だけれども)、中沢新一さんの『アースダイバー』とごっちゃにして記憶してしまっていたわけですし・・・


アースダイバー (書籍) - Wikipedia

「アースダイバー」という名称の由来は、世界が一面の水に覆われていたという原初の時代、水底に潜って「新しい世界」の大地の元になるわずかな泥土を持ってきたという、アメリカ先住民の潜水鳥神話に基づいている。


というわけで(って、どういうわけなのか自分でもよくわかりませんが!笑)、今日は中沢新一さんのNHKの番組を見直しておくことにしましょうかねぇ〜


折口信夫 未来から来た古代人・第一回「『古代人の心を知る』」
https://youtu.be/zbbMFNo8ZMI

折口信夫 未来から来た古代人・第二回「『まれびと』の発見」
https://youtu.be/shFW25zhVlg

折口信夫 未来から来た古代人・第三回「芸能誌という宝物庫」
https://youtu.be/D2hiAl4_eCk

折口信夫 未来から来た古代人・第四回「未来で待つ人」
https://youtu.be/rZmdgb3LkbY



前回↑こちらの番組を視聴させていただいたのは、
昨年の5月。。


島の生活: それはアナロジーの詰まり!?(底なしの腹から・・・)2015.05.22


この時、僕が「正常な狂い」と表現していたものは、もしかしたらダイバーシティなるものを受け入れるため??の心の準備?・変換?みたいなものだったのかもしれません… なんて、ちょっと思ってみたりなどしつつ、

残りの星旅行期間があと一週間にせまった今日☆

untitled(読書)
untitled(読書) posted by (C)モリッツィオ

やっぱり旅は「SON AL SON(ソンからソンへ)」なんだろうなぁ〜 なんてなことも感じてみたりなんかもしつつ、

島の生活: SON AL SON 2012.09.19


また同時にこれらの感覚・思考といったものをぶっ飛ばしていけたらいいカナ♡っと。。

島の生活: 星旅行・この夏の記録(ぼくの妄想日記)2015.08.21


なんかそんな感じで、たぶんいい感じっす〜☆ Ciao^^


posted by maurizio at 10:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 第四モリオ2016 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする