2015年07月30日

自転車で行っちゃおう企画☆「神戸空港」篇





神戸空港 - Wikipedia





原口忠次郎 - Wikipedia




貝原俊民 - Wikipedia

兵庫県/歴代兵庫県知事


神戸市/歴代神戸市市長についてはスッキリと見やすいウェブページがなさそうなので、書き出しておくことにします。




神戸市立中央図書館 資料案内ブックリスト郷土編No 4
PDF形式『歴代の神戸市長』より(★はモリちゃんの勝手なメモ)


鳴滝幸恭(なるたき ゆききよ)★日清戦争1894-1895
1889年 明治22年5月21日 〜 1901年 明治34年5月20日


坪野平太郎(つぼの へいたろう)★日露戦争1904-1905
1901年 明治34年5月27日 〜 1905年 明治38年3月17日


水上浩躬(みなかみ ひろちか)
1905年 明治38年9月27日 〜 1909年 明治42年7月23日


鹿島房次郎(かしま ふさじろう)★第一次世界大戦1914-1918
1910年 明治43年2月28日 〜 1920年 大正9年3月12日


桜井鉄太郎(さくらい てつたろう)
1920年 大正9年10月18日 〜 1922年 大正11年5月27日

石橋為之助(いしばし ためのすけ)
1922年 大正11年12月22日 〜 1925年 大正14年6月3日



黒瀬弘志(くろせ ひろし)★満州事変1931-1933
1925年 大正14年8月17日 〜 1933年 昭和8年8月16日



勝田銀次郎(かつた ぎんじろう)★日中戦争1937-
1933年 昭和8年12月21日 〜 1941年 昭和16年12月20日


野田文一郎(のだ ぶんいちろう)★太平洋戦争1941-
1942年 昭和17年1月8日 〜 1945年 昭和20年7月20日



中井一夫(なかい かずお)
1945年 昭和20年8月11日 〜 1947年 昭和22年2月28日

小寺謙吉(こでら けんきち)
1947年 昭和22年4月7日 〜 1949年 昭和24年9月27日


原口忠次郎(はらぐち ちゅうじろう)
1949年 昭和24年11月30日 〜 1969年 昭和44年11月19日


宮崎辰雄(みやざき たつお)
1969年 昭和44年11月20日 〜 1989年 平成元年11月19日


笹山幸俊(ささやま かずとし)
1989年 平成元年11月20日 〜 2001年 平成13年11月19日

矢田立郎(やだ たつお)
2001年 平成13年11月20日 〜 2013年 平成25年11月19日


久元喜造(ひさもと きぞう)
2013年 平成25年11月20日〜



こんなものを書き出して何か意味があるんだろうか?な〜んて考える事なかれ、自分。。笑 ♡^^ 意味があるかないかではなく、ただ思い付いた事をとにかくやるのみなのだ! ニャハハ〜

BORN TO BE MILD!?(ぼくら愉快な自転車隊)
BORN TO BE MILD!?(ぼくら愉快な自転車隊)posted by(C)モ…

posted by maurizio at 16:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 第三モリオ2015 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月23日

続・みんないろいろと大変なんだよ★(女性篇)

先日まとめた「みんないろいろと大変なんだよ★(女性篇)」なのですが、まとめた先から次から次へとという感じで…

こんなものも目にしました。

ヒールでないとダメ?悩む女性(2015年7月14日(火)掲載) - Yahoo!ニュース

そして極めつけはコレですかねぇ★

経団連初の女性役員 BTジャパン吉田晴乃氏が身だしなみの重要性を語る - ログミー

なんかもうとにかくスゲーなと。^^


ほんでもって


同じくBBCのツイートでは、

インド北東部アッサム州の村で63歳女性が住民に「魔女だ」と首を切り落とされた事件で、警察は住民16人を逮捕。地域で病人が多発したのを、女性のせいにしたとのことです。同州では過去6年に90人近くが同様に殺されていると

なんてことも知り、なんとも痛ましく、このようなことについては変わってほしい… と思うのですが、、、

↓「パキスタンの宝石」では、教育レベルが高くても・・・ということが起こっているそうで、いたずらに急いでも… とも思う。。




そして、私達も例外ではなく・・・

どうなんでしょうねぇ??? と思っているのですが、

マジで、  どうなんでしょうねぇ???


posted by maurizio at 11:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 第三モリオ2015 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モリオの今日研12「教育って一体?そんなもんなん?」

だけど事はそんなに単純ではなかった…
昨日のつづきで^^)

今は約三十年前の悩みだからスラスラとすべてを話せそうな気がするけれど、それを三十年前の自分に課すというのは酷な話だし、だいたい じゃあ 私が生きてきたこの三十年間は一体何だったんだよってな話にもなり、だけどそこに固執すると大切なものを見失ってしまうぞってなことも承知の上であえて今は自分の三十年間を肯定したいし、過去の自分もそのまんまで受け入れてあげたい…

みたいな?
なんかそんな感じがしているのです…


教育って一体? その1 ・ その2


ですから前途のような言葉(↑その1その2で書き出したようなツイート)などに触れると、とても嫌な気がしてしまう…

で、何が言いたいのかというと、


「人を導けると思うなよボケ」


ってことです。これは学問的・技術的な面での指導といった事とは確実に別の話で、また なるべく心のままに!と思って書いたら大変ガラが悪くなってしまったのですが(笑)


どうやら私には「人をコントロールできる」みたいな考え方には「抗う」という基本姿勢のようなものがインプットされているみたいで、どうにもなぜだか無性に腹が立ってくるんですよねぇ〜★


そして誤解のないように一応書いておきますと、こんな私にも「導かれた」という経験は確実にあります!

ただ、それが「導いてあげましょう」といった感じの善意ではなかったと思うし、ましてや強制や命令といったものでもなかったと思うのです…




posted by maurizio at 09:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 第三モリオ2015 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月22日

モリオの今日研11「教育って一体?その2」

先のツイートに関連して
こんなツイートも目にしました。

頭は決して悪くないしむしろ回転は速いのに、頭の使い方を決定的に誤っているため成果が上がらない学生というのが時々いて、そういう学生には共通して「無駄なことに頭を使いたくない・役に立つ知識だけが欲しい」という志向というか頑な思い込みのようなものが存在しているようにおもえる


自分の頭が「決して悪くないしむしろ回転は速いのに」なんてふうには思っていませんが、「頭の使い方を決定的に誤っているため成果が上がらない」との文言には、『もしや自分!?』と、ドキリとします…

思い起こせば、高校生の時、何人かの先生に『最近 何か悩んでいるのでは?』と声をかけてもらったことがあるのですが、その時に洗いざらい打ち明けることができていたならば・・・

と思うことがあります。。。



posted by maurizio at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 第三モリオ2015 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モリオの今日研10「教育って一体?その1」


Twitterでこんなツイートを目にしました。

息子が小学生の時に実験とか魚の解剖が好きで、そういうのを体験させてくれる所に月1で通っていたんだけど、息子のお友達がそういうの大好きだからやりたい!と言うので紹介してあげたら、ご両親が「勉強とは直接関係ないから無駄だと思って。うちは塾行かせます」と。その子はえらく落胆してた。

そして高3の今、先日その子のお母さんに会ったら「うちの子、何にも興味沸かないしやる気ないし、ほんと情けない。嫌になる」と愚痴を言ってらした。小学生の時はあんなに好奇心旺盛でいろんな事に挑戦したがる子だったのにね。



今あらためて見に行ってみると、リツイート数 1.3万と1.2万、お気に入り 5,435と5,273だって。スゴいね。僕が見た時にはたしか数百件程度だったと思う(それでもスゴいなぁ〜と思っていたのに。1〜2日でスゴい数だね☆^^)ちなみにツイート主の方のフォロワー数は 1,187(フォロー290/ツイート数 30,122)…

この数字から僕が分析できることはさほどないのだけれど(笑)、とにかく、この2件のツイートについては「関心が高い」ということだよねぇ〜


皆さん、どんなふうに受け止めていらっしゃるのだろう??

子育て中の方が「気をつけよう!」と思ってリツイートやお気に入りをされているのだろうか??

中には「そうだよなぁー(子育てに失敗しちゃったなぁー★)」なんて方もおられるのだろうか??


???




posted by maurizio at 12:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 第三モリオ2015 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月17日

かくしてワシはテイラー・スウィフトはんに・・・!?

恥ずかしながら、テイラー・スウィフトはんを知ったのはつい最近のこと。僕の最近の主な情報源でありますところのTwitterにおいてです。

そのTwitter上においてテイラー・スウィフトはんのお名前を目にしたのは今回で2度目。前回の時は何だったっけ〜?と振り返ってみると、Apple Music のロイヤリティ云々の話でした。


そして今朝「スタートとはこのようにして成功への階段をのぼっていくものなのかしらねぇ〜」なんていう記事に出会いました〜

実はアップルと交渉の真っ最中だった―テイラー・スウィフトのレーベル社長がウラ話を告白 - iPhone Mania


嘘か真か 真か嘘か

当然モリッツィオには知る由もなく、知らないものは知らないのだし、わからないものはわからない!「それでええじゃないか」と、括った腹がこれからどのように変化していくのだろうかと、毎日を楽しみにしているモリッツィオです。ニャオ(Ciao!)こんなに毎日が楽しいのはやっぱ働いていないからなんでしょうかねぇ〜☆ニャハハ(黒笑)

と、
こんな僕がここ数年のうちによく口にするようになった言葉(ここにもよく書いてきましたが)「「ぶっ飛ばしていこう!」」というのは、↓このテイラー・スウィフトはんの「シェイク・イット・オフ」と同じ意味なんでしょうかねぇ???

・・・

昨日からすごく気になっておりまするぅ… ルルルルルゥ♫





おやじ定番ネタ「白鳥」
アントニオ登場!おやじ定番ネタ「白鳥」 posted by (C)モリオ

posted by maurizio at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 第三モリオ2015 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月16日

モリオの今日研9「拝啓 背景様・法的建て付け」

ロス茶思想だろうが何だろうが
僕は戦争には反対したいので、

基本的には応援?でいいかなぁ〜と、ゆる〜い感じの構えでいるのですが…

シールズの人の演説はとてもいいものだった。たとえばテロリストに襲われたとして、考えるべきは反撃することではない。考えるべきは、なぜテロリストが生まれるに至ったのか、その社会背景だろう!と訴えて大きな拍手。

では、なぜ、安倍政権が誕生しているのか、今回のような強行採決に踏み切っているのか、なぜ?なぜ?なぜ? なぜその社会的背景を考えないのか…

そこが不思議★です。


そして、昨日、こんなツイートがTLに流れてきてリツイートしたのですが…


この前段を見に行ってみると、津田大介氏はこんなツイートもされていました。

国会中継しなかった話はNHK自体の問題というより独立性を保つはずの公共放送が政権から人事や編成で政治介入される法的建て付けになってて、それを粛々と政権が介入したらわずか数年でここまで変わったという武田徹さんが前から指摘してた問題の構図なのでは。誰より現場が悔しい思いしてるだろう。


法的建て付け


そして負のオーラ全開!?の↓こんなツイートには同調したくない!と思うのですが、気持ちはわかるよなぁ〜なんても思うのでした…

・・・止める気も変える気も何も無い。本物のデモを止めるための、見せかけだけの 人工芝運動。

自慢できるほど政治や選挙に興味がない。民主主義でさえ、非効率だ。天才的で美意識のある賢者が統治してくれるならそっちを支持するかもしれない。自分自身が独裁者になれるなら、それもいい。唯一我慢できないのは、愚か者どもが情緒に訴えかけ、平和や社会正義の名の下に民主制を乗っ取ることだ。


ちなみに2つ目のツイートはモーリー・ロバートソン氏によるものだ。彼はこんなことも↓

左翼、野党、趣味の活動家たちが大騒ぎをしても、濡れたマッチに火がつかない。当たり前な視点を持つことが「ネトウヨ」にあたるのなら、日本はとっくにネトウヨ国家。戦後ほとんどの人がネトウヨだったことになる。目と鼻の先には、不安定化しつつある全体主義国家が2個。どうする?対案は特に無し。

他にも気になるツイートはいくつもあって、少し前からフォローしているのだけれど、、、


いやはや、世界は一体どうなるのでしょう???


posted by maurizio at 09:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 第三モリオ2015 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする