2015年12月25日

色々と繋がった感が静かに嬉しい夜でありますクリスマス

昨日↓こちらの情報に触れてから、ヴィム・ヴェンダースはんに夢中のモリッツィオです♡^^

ヴェンダース製作総指揮、建築物の心の声を描き出す映画『もしも建物が話せたら』公開|ヴェンダース、レッドフォード、『10万年後の安全』マドセンら6人の監督のオムニバス・ドキュメンタリー - 骰子の眼 - webDICE

建築に特別強い思い入れはないけれど、自分が暮らす住空間には無関心ではありません。また、新国立競技場問題がタイムリーだったこともあって、↑この映画、絶対観たい!と思いました。必ず観ます!いつになるかはわからないけれど… 笑

国指定重要文化財「中村家住宅」
国指定重要文化財「中村家住宅」 posted by (C)モリッツィオ


【新国立競技場問題について触れたブログとザハさん人形】

モリオの今日研19「私の納得(Twitterについて)」2015.09.04
モリオの今日研6「失敗と成功の定義について」2015.07.13
モリオの今日研5「二重構造の日本のドツボ!?」2015.07.13

で、今日は、ヴィム・ヴェンダース」→『ベルリン・天使の詩』→「パウル・クレー、の流れの中で「寛次郎ハウスに行きたいなぁ」なんてことを呟いていたのですが、考えてみたら寛次郎ハウス(河井寛次郎記念館)も立派な建築物ですよね〜

ザハさん建築にもできることならば一度くらい足を運んでみたい!!
中でもグランドシアターは是非とも体験してみたい〜

MAD architects' fluid-formed harbin opera house・・・


↑これを呟いた時には、私の中でパウル・クレーの絵と河井寛次郎のお面が繋がっていて〜(記念館二階の和室の柱に掛けられていたお面(あのお面は岡本太郎にも繋がる…←私の勝手な妄想♥^^)



そして、パウル・クレーといえば…

モリオがイメージした…
『忘れっぽい天使』に似せて描いた… posted by (C)モリッツィオ

これは以前、仕事でショップカードのデザインをさせていただいた際に、一資料としてクレーはんの『忘れっぽい天使』を真似て描いたもの。。で、その仕事のご依頼主である『GRAND BAR』さんにおじゃました時の記事がコレ☆

島の生活: モリオが行く!『GRAND BAR』2013.02.22



そう。モリッツィオ、愛猫チャコリンゲルンとともに旅の途中♪

島の生活: 新企画モリオが行く(最終更新日:2014.10.06)



そしてこの旅は… というか、そもそもモリッツィオ&チャコリンゲルンは映画『ハリーとトント』2010.06.14

「新企画!モリオが行く」がスタート! 2012.12.07

ようやっと完成!モリッツィオ&チャコリンゲルン 2013.02.13
Maurizio & Chakoringern
Maurizio & Chakoringern posted by (C)モリッツィオ


そして映画『ハリーとトント』といえば、小津安二郎の『東京物語(1953年製作)』。で、『東京物語』といえば、ヴィム・ヴェンダースの『東京画(1985年製作)』。東京画 - Wikipedia


そして『東京画』といえば、笠智衆。で、笠智衆といえば、おじいちゃん!(実の祖父が笠智衆はんに似ているのです♡^^)笠智衆はんに似ているということはプーチンはんにも似ている!?

おじいちゃんLOVE!なんて、まるで安倍首相のようですが!?!★


モリッツィオ誕生からのこの約5年間 ☆ 5ヵ年計画?!?


ヴィム・ヴェンダース と ピナ・バウシュの交流の年月… など、まだまだ繋げたいのですが、、んー、ぼちぼち頭が限界だぁー★ この辺りで止めておきます。ここまででだけでも、今日という「満月のクリスマス」の夜に、ここまで繋がった!!大いに乾杯!!という気分でございますぅ… うぅ。笑

で、今、Twitterを覗いてみると、「新国またムダな和解金」なんていう言葉が踊っておりますが、、ゲンナリぽん★ だけど、ひとはひと、私は私の解釈・自分のペースを大切にして、明日からまた新しい「人間」を、できたらいいかなぁ〜♡なんて思います。

人間をする…?


ん。明日からはそんな気持ちで生きてみます! Ciao^^


posted by maurizio at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 第三モリオ2015 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月24日

いや〜ん、やっぱりウチ、グリムなんやと思うわぁ〜

これはもうホリエモンチャンネルなんか見て
モリエモンチャンネルなんか構想しとる場合やないで〜

という感じ☆!?

第24回東京国際映画祭(2011年)の時の映像だから、もう4年も前のものだけれど、ウチは今日初めて見たやん!感動やん!

第24回東京国際映画祭 - Wikipedia



なぜこの短いムービーに感動しているのかというと、、、

ん〜、きっと全部書ききられへ〜〜〜ん!
ていうか、もう、ほんま、まじで書かんでええのかも〜〜〜

という感じ♡!?


ええ感じやん。。Upside down♪ Boy, you turn me♪ だわな〜

Inside out And round and round

グルグル、グルグル、ルルルルルゥ〜〜〜〜っだ。。ダーッ!

ぬちどぅたから
疲れた時には休むだけ♪ ケケケ posted by (C)モリッツィオ

posted by maurizio at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 第三モリオ2015 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウチ、ちょっとサガンみたいなとこあるからなぁ〜

字面とムード???
昨日からそんな感じの事をちょっこりと考えております…

まだよく考えきれていなくて、ウチはサガンなんか?それともグリムなんか?という感じで…って感じなんですが、って、どんな感じやねん!?笑♥^^


昨日からTwitterの使い方を変えてみようと
実際にちょっこりと動いてみました。

具体的には、あの人とあの人のミュートを切って…とか、フォローを外して…とか、あらたにこの人をフォローして…とか。。そして「これからは余程の事がない限りリツイートはしないぞ」と決めてみたりなどもしています。。どうなりますことやら〜♡^^

で、そんな中でビックリしたのがホリエモンのツイート★
ちょっとフォローしてみたら来るわ!来るわ!

まず流れて来たのがグルメねた??(で、ゲンナリ★)次はマンガだったかなぁー。とにかく「おすすめネタ」のオンパレード★(ま、ちょっと、オンパレードというのは言い過ぎだけれど。そしてこの印象はのちにまさかの好印象に変わったのだけれど。まぁちょっとここら辺の事は今は触れずにおきます。とにかく、)へぇ〜、ホリエモンってこんな感じのツイートしてはるんやぁーという感じ。。

で、少しじっくりと見てみると、すごくイイこと言ってはるのよねぇー(ちょっとビックリ!^^)

例えば、アルフレッド・アドラーという方の名言を用いて

「暗い」のではなく「優しい」のだ。「のろま」ではなく「ていねい」なのだ。「失敗ばかり」ではなく「たくさんのチャレンジをしている」のだ。 アルフレッド・アドラー - Wikipedia

とか。。あと。。まぁ、同じような事だわな。。つまり発想の転換とか。いつもいつも言われっぱなしでばかりいるな!みたいな??常識を疑え的な…☆なんか普通にイイ感じなのよ。なんでホリエモンって嫌われてるんだろう…?って不思議に思うくらい…

だけど、、だけどね、、ぜんぜん感じが良くないのよ★(もしかして嫌われている理由はココなの!?という感じで。でももしココが理由で嫌われているのだとしたら、嫌うほうにも問題ない??なんてウチは思うのだけれど…?ん〜まだよく分かんない。分かんないんだけれど、分かるまで見ていよう!という欲求には駆られない★不思議。ある意味、不思議な魅力?!?そんな感じ…^^)


で、ホリエモン用語!?にどうやら「ブルーオーシャン」というものがあるらしく…、思わず↑こんなツイートをしちゃったんだけれど。。ちなみにウチが昨日ホリエモン絡みでツイートした内容は「誤解されたらィヤだなぁー」というものなのですが…(あまりにも物を知らない奴に思われそうで…(ちなみに「すしアカデミー」とかの存在は一応知ってますんで〜)ウチが言いたいのはそういうことではなく…)ん〜、なんか変だぞと。。

で、ここで自分でも判断がつかないのが、サガン的な変なのか?それともグリム的な変なのか?ということ。。自分のサガン的要素を否定したいがためにグルムに走っちゃあいけないぞと!?なんか、そんなことを考えつつ、つまりコレは『夢をかなえるゾウ』でいうところの、ブラック・ガネーシャ!? 光があるところに闇がある〜の「悪意にひたる「ダークサイドにひたる」って奴なんだろうなぁと思うのですが…(まだよく分かんない^^)←で、ところでなぜに今頃『夢をかなえるゾウ』なのかと言えば、詳しい説明は面倒臭いので省きます〜笑^^

とにかく思い付いてしまったものは書いておこう…

チーム「汚染水」が歌う『奇形魚がいっぱい』★ なのだ。
大人の階段昇る〜♪★ だ。

H2O/歌詞:想い出がいっぱい/うたまっぷ歌詞無料検索


と、まぁ、プロフィールに「この世のことをお勉強いたしたく…」と書いて始めたウチのTwitterだったのですが、すっかりメモ帳と化している面もあったりなどもしつつ、でもここからが本当の「この世のお勉強」ということになるのかなぁ〜といった感じでごじゃりまするぅ〜(どうなりますことやら〜♡^^)

で、さっき、↓こんなツイートをリツイートとしたんだけれど、、

という訳で、ロケットエンジンのバルブを帝国重工が内製せず町工場が造る日本の匠の昭和な攻防を描いた小説が大受けしている間に、現実の世界ではボーイングが優秀なロシア製のエンジンを丸ごと買うのである。

こんな高級なことウチには分からん。分からんけんども「こういうことってあるんやろうなぁ〜」というのはもう十分過ぎるぐらいに感じています。

で、実は、ここまで書いて来てなんなんですが…、ホリエモンひとりにいろいろ託しちゃっている面もあったりなんかもしているわけで…、まぁ、それはまた追々ということにして。。とにかく、いろいろ、サガンなのかグリムなのかを注意しながら!!笑、って、だからそれはなんやねん!?笑♥という感じではあるとは思うのですが、

どっぷり浸ってみるつもりでいます…

Ciao^^

マトワリツク影
マトワリツク影 posted by (C)モリッツィオ

posted by maurizio at 13:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 第三モリオ2015 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月22日

日がな一日

さぁ!あと7つだ〜
ちょうど一週間分☆

最後を聖書的な感じ(最初の七日間?みたいな??)で締め括るのもアリかなぁ☆なんて一瞬考えたけれど、なんだか形にばっかりとらわれてしまいそうで、それに来年から「もう書かない」とハッキリ決めているわけでもないし、このままノープランでズルんと行ってみようと思います。

さて、昨日の今日で早速ですが、わたしは実は自分が自転車に乗る時のヘルメット着用の必要性はあまり感じていません。なぜなら街中でフラッと乗る程度だからです。ちょっと市場へ買い物へ行くのに、車道とも歩道ともつかないような道をママチャリでスイッと出かける。その程度にしか考えていないからです。

でも、昨日リンクさせていただいた記事を読んで「いい記事だなぁ」と思ったのは「確かなこと(本当のこと/本心)」だし、通勤や通学などで長距離をそこそこの速さで疾走するような場合(子どもならなおさら)「ヘルメットを被ってほしい」と思います。もし自分がそういう感じで自転車に乗るようになったら被りたいとも思います。


そして今朝はTwitterで↓こんなツイートに触れ、わたしは過去によくこのような言葉に思い詰めさせられて、追い込まれていたなぁ★ということを再確認しました。

それは昨日の『強制収容所を連合軍が解放し、ドイツ人に見せた。女たちは気を失い、男たちは顔を背けた。「知らなかったんだ!」と…。収容者たちは言った。「いいや、あなたたちは知っていた」』を受けてツイートされているもので、


「それは強大な権力を持った独裁者がやったことで、私達にはどうすることもできなかった」と、無力で罪のない一般市民を装うのはやはり狡いでしょう。そういう人間を独裁者に祭り上げた一人一人の責任はどこまでも問われます。今の日本でも同様です。


というもの。

そして、今、

いま新党に名前を付けるならやはり「フォース」ではないか。新党フォース。何をしたいのかよくわからないけど。新党ダークサイドもすごそうだ。

というツイートを見て、大笑いしたので、リツイートしたのだけれど、実はわたしは映画『スター・ウォーズ』のことをあまりよくは知らないのでリツイートを取り消ししました。(ちなみにどの程度知らないのかと言うと、どっかの段階で1本か2本 観て「こりゃ〜最初っから観なくっちゃ!!「人気があるのは当然だね♡」と思ったまんま 観ていない★という状況です…^^)



と、まぁ、これらに関連してあれこれと考えたりなんかしながら、今日も日がな一日何をするでもなく…という日を過ごしました。

・・・Ciao^^

交通安全ヘルメット ーMサイズー
交通安全ヘルメット ーMサイズー posted by (C)モリッツィオ

posted by maurizio at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 第三モリオ2015 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月21日

ドカヘル被って便乗日記!?! 美しい★ きゃっ!

交通安全ヘルメット ーMサイズー
ドカヘル ーMサイズー posted by (C)モリッツィオ

今日も 書いても
すべてはこのドカヘルの話に集約される?

自転車の安全妨げるドカヘル 多感な中学生への逆教育 (乗りものニュース) - Yahoo!ニュース

なんとなくそんなような気がいたしますぅ♡

ちょうどドカヘル編んであったのでラッキー!便乗☆便乗!?! という感じで、今日のワテのこのブログ「ぶちぶち日記」を締め括っておこうと思います。

むぅ〜、こだわりこじつけの1年365日更新・三年連続まで本稿含めてあと8つ!ついに終わりが見えましたわい☆Ciao^^

traveler in rainbow space
Wow wow wow♪(『甘い予感』) posted by (C)モリッツィオ

posted by maurizio at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 第三モリオ2015 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

どう学び、どう抗うのか?(つまりはどう生きるのか?!?)

こんな日々の中…
以前からの「ロクデナシ」に加え、「人で無し」「人非人」、それから「ゾンビ」「モンスター」、あと「型に嵌める」という言葉が気になっています…


人で無し(ヒトデナシ)とは - コトバンク

人非人(ニンピニン)とは - コトバンク
人非人 - ウィクショナリー日本語版

緊那羅(きんなら)とは - コトバンク
緊那羅 - Wikipedia


モンスターとは (モンスターとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

モンスター(Monster)とは、ラテン語の「monstrum」という単語が語源になっており、これは「忠告」「警告」を意味する。主に「神の警告」の意味でも使われ、それが「神が人間に与えた警告」の意味に転じ、「(神が与えた)人間に脅威となる存在」に対してその単語を使うようになった。現在英単語として「monster」というと「化物」「怪物」「残忍な生き物」「醜い生物」「恐怖を与える存在」などの意味で使われている。


型める(カタニハメル)とは - コトバンク
極悪がんぼ 「型にはめるぞ」って、どういう意味?



今の我々からすれば非人間的にも思える「おじろく・おばさ」だが、一つの村社会を継続するためにやむをえない部分もあったのだろう。現在の地点から善悪を断罪することは、ここでは差し控えよう。

 ただもう一つ、この因習から読み取れるのは、疎外された環境が人格に影響を与えてしまうという点だ。これについては、劣悪な労働状況によって精神を病んだり、ひきこもりによるコミュニケーション障害など、現在の日本社会につながる部分もあるのではないだろうか。

 疎外された状況に置かれれば、それにやむなく適応するために人格も変化する。例えばブラック企業の言うような「本人が納得して働いているのだから問題はない」というのは、視点がズレた言い訳にすぎない。

 今は廃絶された「おじろく・おばさ」制度だが、社会が個人に影響を与える一つ例として着目してみれば、さまざまな示唆を与えてくれるだろう。

【画像】封印された日本のタブー...人権を無視した某集落の奇習「おじろく・おばさ」 | ニコニコニュース

EASY RIDER(BORN TO BE MILD!?)
EASY RIDER(BORN TO BE MILD!?) posted by (C)モリッツィオ

たまたま拝聴した『だめ連ラジオ』でも、まさかの映画『旅の重さ』からの四国つながりで、四つの国の役割分担や人々のキャラ変?や、地域性?といった事(お接待を受ける際に息子キャラを演じてしまう事の話など)【前半】

そして、インド…【後半】
カースト - Wikipedia
ヒンドゥー・ナショナリズム - Wikipedia


だめ連ラジオ 「熱くレヴォリューション!」 12回 前半
https://youtu.be/QZmhmte5PIo

だめ連ラジオ 「熱くレヴォリューション!」 12回 後半
https://youtu.be/xNhDNf9wwRM


・・・・・・・・

そして折にふれて思い出す「囚人と看守」の実験…
スタンフォード監獄実験 - Wikipedia

お面と演劇…

この辺りをじっくり勉強してみたいもんです。。どうすればええんやろ?♡(来年辺り何か見つかるかなぁ〜(見つけたいなぁ〜^^)


で、それとはちょっと違うんやけれど、↓こういうのも、やっぱり影響強いんやろうなぁーなんて思いますぅ♥

あゝ。「来年は『決断』や『けじめ』」だすかぁ〜


posted by maurizio at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 第三モリオ2015 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドラマのようなブラック★人で無しのブラック沼

ほんでもって…
昨日辺りまたアウシュヴィッツに関するテレビ番組(NHKスペシャル?)の放送があったのでしょうか、関連するツイートを今のところ2つほど目にしています…

強制収容所を連合軍が解放し、ドイツ人に見せた。女たちは気を失い、男たちは顔を背けた。「知らなかったんだ!」と…。収容者たちは言った。「いいや、あなたたちは知っていた」

もうひとつは、「60 000RM」のポスターが添付されたツイートで、(この画像は前にも見たことがある^^)

これは実際にナチスで使われた障害者に対するヘイトを煽るポスター。「この遺伝的欠陥を持つ人間の一生に6万ライヒマルクもかかる。それは他ならぬ君の金だ。考えろ。」これをドイツ国民が許容した結果、障害者虐殺が始まった。日本は今この段階

わたしは「今 日本が この段階」とは思わないけれど(理由を一言で言うと「比べてどうこう言うものではないと思っている」という感じ♥^^)、でも、ま、このような言葉によって「なにかよき流れのようなものが起こるのであれば・・・」と先日来の楽観主義?!☆でもって、、、自分自身をガードする(or さらけ出す!?!)ために、あまり気に留め過ぎないように気をつけながら、それでもやっぱり考えてしまうことにストレートに集中したいな♡!?! という感じでおりまするぅ。。。

島の生活: 警鐘と煽り 2012.06.08
島の生活: 事態は深刻かつ楽観的!?! 2015.12.04

ピンクのUFO 現る
ピンクのUFO 現る posted by (C)モリッツィオ

・・・・・・・・

【ティッシュが甘い 空腹の日々】【普通遠い 風俗で学費稼ぐ女性】【風俗店で寝泊まり 女性の貧困】といった記事が流れて来るのと同時に、

30歳になるまでに、50万円〜くらいの時計を買って身につけておくのは良いことだと思いますよ。自分の気分も上がるし、気付いた人が声かけてくれてソーシャライジングできるし、良い物と長く付き合う心が生まれます。

なんていうツイートを目にしたり、

イギリスでは、食料品は無税。これって基本だろ。これらを隠蔽して「日本の消費税はまだ低い」とヌカす連中に騙されるな。

イギリスでは、食料品は無税。人が生きるために必要な最低限のもの、ジャガイモや小麦粉やパスタ、調味料、加工品などもある程度の値段のものの他にプライベートブランドの低価格のものも揃っている。小麦粉1袋1ポンド以下とか。生きてることがまず素晴らしいって思えるようになってるな、って思う。


というツイートを見たり、、

【自民神戸 流用2千万円返還へ】【思いやり予算130億円増で合意】東京五輪の運営費1兆8000億円 当初見込みの6倍【弁護士の着服 3年で20億円超】などなどなど…


すっかりワケがワカメでござるなぁー★


「人材派遣業」の闇 〜あまりにブラックすぎる実態を潜入レポート  | 現代新書カフェ | 現代ビジネス [講談社]


ブログ炎上で露わになった「ブラック士業」の実態(今野晴貴) - 個人 - Yahoo!ニュース


ブログに「社員をうつ病にする方法」 社労士を調査へ (朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース

「筆が走りすぎた」「表現の自由」って…★
ほんま一体なんなんやろ???? めっちゃ気になるわぁー

Traveler in green time
気分もブルーを通り越したらブラックになる? posted by (C)モ…

posted by maurizio at 14:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 第三モリオ2015 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする