2016年03月10日

困った時には踊ってみるのがモリッツィオ流!?


映画『ル・コルビュジエの家』の脚本家アンドレス・ドゥプラット氏のインタビュー記事★

別の記事を読んでみるとまた印象が変わります…


OUTSIDE IN TOKYO / アンドレス・ドゥプラット『ル・コルビュジエの家』トークショー


この記事の中にある『占拠された屋敷』という小説?を私は知らないのですが、先ほど私は自分がこの『ル・コルビュジエの家』を観る前に観ていた『イルマーレ』の影響を受けている…ということに触れていたので、別々のバイアスがかかっていることを確認できて、面白いなぁ〜と思いました〜

あぁー!『占拠された屋敷』を書いたフリオ・コルタサルという人は、映画『欲望』の元になった『悪魔の涎』の作者でもあるんだねぇー^^(どちらも内容は知らないけれど映画のメインビジュアルだけは知っている♥)フリオ・コルタサル - Wikipedia

さぁ、さて、行き詰った感があるけれど、この先どうしよう???

とりあえず踊っとくか〜(笑)
実は、モリッツィオ、ビクトルの指人形劇と同じ手の使い方で踊ったことがあるのよぉ〜ん♡





posted by maurizio at 13:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 第四モリオ2016 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんははじめまして
あみぐるみ人形モリッツィオターネを作成していただけないでしょうか?
Posted by at 2016年03月10日 18:23
お問い合せいただき、ありがとうございます。
が、モリッツィオ人形の販売は現在のところ行っておりません。

あしからずご了承ください…
Posted by モリッツィオ at 2016年03月11日 08:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/434775556

この記事へのトラックバック